治療中の脱毛とむくみの解消方法を実践してみよう!

抗がん剤治療で起こる副作用対策は必須~卵巣がんとの向き合い方~

抗がん剤による「脱毛」や「むくみ」などの副作用対策を事前に知っていれば、少しはショックを和らげることができるかもしれません。こちらでは髪の毛のカットや、着圧ソックスの用意など治療前にしていた方が良いことや、美容室の利用方法やマッサージ方法などの闘病中のアドバイスなどを紹介しています。

抗がん剤による脱毛の対策方法

脱毛の程度は人それぞれ違う

抗がん剤の種類や量、投与期間によって脱毛の程度は違いますし、他人と同じ抗がん剤を投与したとしても脱毛や発毛の程度、スピードなどは人それぞれ異なります。少しでも卵巣がん治療による負担を減らすために、なにをすれば良いのか知っておきましょう。

髪を触る女性

治療前にカットしておこう!

体調が安定している治療前に髪の毛をカットしておくことで、薄毛になっていくのが目立ちづらくなります。また、シャンプー中は髪の毛が抜け落ちやすいですが、短くしておくと抜け落ちる量が少なくなり、精神的なダメージも減らせます。

脱毛中の注意点

肌に優しいシャンプーとコンディショナーを使用する

バリア機能が低下している頭皮や皮膚は、傷が治りにくい状態になっています。そのため、いつもより優しくケアをしなければなりません。爪を短めにカットして、指の腹でソフトに洗いましょう。また、自然素材で作られた刺激が少ないシャンプーやコンディショナーを使用したりしましょう。頭皮や皮膚への負担を減らせます。

笑顔の婦人 洗髪

髪の毛を整えるときは丁寧に

髪の毛は、毛が柔らかいブラシで頭皮に傷がつかないようにとかしましょう。そしてドライヤーで髪の毛を乾かすときは、低温でゆっくり行なうことがコツです。高温で乾かすと頭皮が熱でダメージを受けてしまうため要注意です。

髪を触る人 woman

パーマやカラーリングはなるべく避けた方が良い

液剤を使用してパーマやカラーリングは行なうのですが、刺激が強い液剤が頭皮に付着してしまうと、髪の毛や頭皮を傷つけてしまいます。また、脱毛の速度を速めてしまう原因にもなります。

髪のケアをする人 微笑む女性

脱毛中でも美容室の利用は可能

カットをする人

電話で事情を伝えておくと安心

髪の毛が中途半端に生えていると周囲の人の目線が気になり、美容室でカットしてもらうのは勇気がいります。しかし予約時に電話で事情を伝えれば、お客さんがいない時間外や個室などで対応してもらえる場合があります。これなら人目を気にせず美容室で髪の毛をカットしてもらえるでしょう。または、理美容室がある大学病院を利用してみても良いかもしれません。

笑顔の女の人

ウィッグをかぶったままカット可能

ウィッグをかぶったままなら、自分に似合うカットをしてもらえるため、とても自然な仕上がりになるでしょう。しかし、美容室によってはウィッグのカットを断られる場合もありますので、事前にウィッグのカットは可能か確認しておいた方がスムーズです。

外出時に抜け毛が目立たない工夫とは

ウィッグや帽子をかぶっているときは、その中に抜け毛が溜まります。しかし、ウィッグや帽子をかぶらないときは、肩に落ちます。とくに白や淡色系の洋服は抜け毛が目立ちやすいです。ですから、抜け毛が目立たないように、黒や濃い色の洋服を着用するようにしましょう。柄物のショールで肩に落ちた髪の毛を隠す方法もあります。

副作用はむくみも起こす

足のむくみ解消はツボ押しマッサージを行なおう

足のむくみ予防や解消に効果的なのが、ツボ押しマッサージです。オイルを使用するとマッサージしやすくなります。オーガニックタイプのマッサージオイルなら、皮膚が敏感になっている治療中でも安心して利用できます。

だん中(だんちゅう)

女性の胸

だん中は左右の乳首をつなげた中央部分にあります。ここを押すことで血液循環が改善され、冷え性や全身のむくみの解消に効果があります。胸骨があるためどこがツボなのか分かりづらいですが、人差し指と中指を使って押すと痛みを感じる部分があります。そこがだん中です。

人差し指と中指を重ね合わせてだん中を押しながらゆっくりと息を吐き、前かがみになります。そして息を吸うときに元の姿勢に戻します。この動作を1~2分ほど繰り返します。

湧泉(ゆうせん)

足のマッサージ

湧泉は足の裏にあるツボです。土踏まずの少し上の部分にあります。足裏はツボが多いので、どの辺りにあるのか見つけづらいです。そこで足の指を曲げてみましょう。曲げたときにへこむ部分があるのですが、そこが湧泉です。

両手の親指で3秒間強く(痛いくらい)押し揉んで離し、再度押し揉んで離すを、湧泉が温かくなるまで繰り返します。テレビを見ているときや湯船に浸かっているときなら、足裏でもツボ押しマッサージをしやすいです。

委中(いちゅう)

膝

膝を曲げると膝裏に横ジワができます。ちょうどその中央部が委中です。ふくらはぎに蓄積した老廃物や毒素を排出して、むくみを解消する効果があります。

イスに座り両手で膝を抱え、2本の中指で委中を指圧します。3秒間指圧したら3秒間離すを、片足1~2分ずつ繰り返します。

医療用の着圧ソックスもオススメ

医療用の着圧ソックスはポリウレタンが織り込まれており、弾力性があります。足首とふくらはぎ部分の着圧力が強く、血液やリンパの流れを改善してくれます。履いている間は指で指圧しているような、圧力を感じるでしょう。生地は少し厚めですが、今まで履いていた靴でも大丈夫です。

着圧ソックスを履くときに注意しなければならないことがあります。それは、1日中履きっぱなしにしないということです。四六時中履くと逆に足に負担がかかってしまうため就寝中は脱ぎ、足をリラックスさせてあげましょう。

辛い抗がん剤治療を乗り越えるためにはどうすれば良いの?

感情的にならず医師や看護師、薬剤師に相談をする

卵巣がんになってしまったショックや副作用の辛さから、感情的になってしまう患者さんはたくさんいます。副作用で脱毛症状が起きたり、両足の関節痛がひどかったりすると身体的にも精神的にも負担を抱えてしまいます。しかし、医師や看護師、薬剤師などに心を開き、悩みや不安、辛さを伝えれば相談に乗ってくれるかもしれません。自分1人で抱え込まずに、治療に携わっている方々の力を借りると、抗がん剤治療を乗り越えられるはずです。